AX 甘く危険な香り 冬に聴いてもぐっとくる。あの日の想い出。キュン

甘く危険な香り 冬に聴いてもぐっとくる。あの日の想い出。キュン

この曲は今聴いてもグウッとくるね。
夏の海辺のイメージだったけど今の時期、
冬に聴くのもいい。なんか温まる、そして切ない。

【甘く危険な香り】 山下達郎

_______________

あなたの思わせぶりな口づけは
耐え切れぬ程の苦しさ
心は暗がりの扉の影で
報われぬ愛の 予感に震える

息をひそめた 夜にまぎれて nn~ん
忘れかけてた 愛の香りよ
いちどは傷ついたはずの心で
信じ合えるには あまりに悲し過ぎる

二度と振り向く 事は出来ない oh oh
あまく危険な 愛の香りよ
あなたに取り戻す日々はもうない
そっと目かくしのふりして 通り過ぎる

_________________

自分と重ねて涙したな・・とか。思い出しますわ。

このサウンドが懐かしい
スネアの音 ブラスサウンド、リバーブ具合
間奏部分のピアノの低音の単音でのソロ、いい♪
全部いい。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク