AX ミニミシンでビーズクッションのカバー作り

ミニミシンでビーズクッションのカバー作り

ビーズクッションって無印良品であれがヒットして
今ではいろいろあるんだけど、この前通販でバナナ型のを買ったのね。

肌触りは最高によくて頬ずりしたくなるほど。

だけど気が付いた、これ黄色いのってカバーじゃなかったの
カバーがないの!

じゃぁ洗濯はどうするの?
洗濯機入らないし・・・

検索したら、お風呂場で足踏みして選択して、水をすった重い重いこのクッションを干す方法とか、無理無理、そんなん無理!絶対無理だし。

クリーニングだすと高いし。

ということで仕方がなく、裁縫なんてしないこの私がビーズクッションカバーを作りましたよ。使い古しのベッドシーツ(タオル素材の)をザクザク切って、
持っているミニミシンを引っ張り出してきて

IMG_0485

このミニミシン、昔5000円くらいで買ったのだけど
なかなかやります、パワーあるしザクザク縫えちゃう。
足ペダルがあるので両手があいていいですね。

縫うのはそれほど手間じゃなかったんだけど
このおもちゃミシンは、いやミニミシンに限らず
ボビンの糸巻きとか、糸通しとか
慣れていないとけっこう大変です・・。

完成。

ちょっと肌触りは半減したけど、ま、いいか。

教訓!カバーがどうなっているのか買う時に確認しなさいよ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク