AX 肘の関節痛は使いすぎ、スポーツマッサージ

肘の関節痛は使いすぎ、スポーツマッサージ

関節痛というと膝とか股関節とか
運動不足から来る痛みが多いですが

肘の関節痛の場合、使いすぎで痛むことが多いです。

スポーツ。

野球やテニスのプロは付き物のようです。

野球の場合、野球肘とも呼ばれますが
野球肘には関節の外側の痛みと内側の痛みとがあり、
外側はとくに治りにくいそうです。

最初は内側から痛み出しても
かばうことで外側に負担がかかるということも。

球技もそうですがラケットなど道具を持つスポーツは要注意です。

インドア派も要注意。
パソコンで腱鞘炎ってよくある話みたいですよ。

肘関節痛の場合マッサージ、
普通の指圧よりも、ストレッチなどを織り交ぜたスポーツマッサージがいいようです。
ひどくならないうちに。
まずは患部を休ませて。

整骨院の先生談でした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク