AX THREEの下地「アドバンスドハーモニープライマー」感想

THREEの下地「アドバンスドハーモニープライマー」感想

暇があれば表参道なこの頃。
青学の通り向かい、ビューティーライブラリーの先にある
スリー(THREE)のフラッグショップへ行ってみました。

map

へーこんな立派な複合施設だったんですね。
ちょっと奥まっているので落ち着いています。

DSC00607

喉が渇いたのでTHREE のベジカフェ「DINING | THREE AOYAMA」でお茶。

というかおジュース。 うーんヘルスィ~一気飲み。
DSC00609

お店の好青年がお会計時
「お味はいかがでしたか?
ダイレクトな味ですがとてもデトックス効果がありますよ。」
ととっても感じのいい対応でした。
この手のお店のスタッフは好印象の人が多いですね。

そのあとメインのショップのほうへ
コスメだけじゃなく、食べ物もタオルなどもあります。
なんかスパもあるらしい。ヨガもやってるらしい。

DSC00610

こちらはコスメ店によくある、お試しハーブティーなどを持ってきて
話しかける感じではなくある程度お客を泳がしてくれます
ひとりでゆっくり吟味したい人にはいいですね。

私は逆に付いていて欲しいほうなんで
店の人のメイクの感じや雰囲気もよいかよく見ていい感じなら進んで声かけ。
例によってフルメイクしていただきました。
買う時も買わない時もそうです。

この下地が気になって
ファンデーションとともにつけてもらったら感動した☆

THREE Advanced Harmony Primer
THREE アドバンスドハーモニープライマー
IMG_2529
2015の新作らしくまだ発売日前だったけどこちらではもう売ってました。

ケミカルフリーなのにこんな商品すばらしい。
軽くてみずみずしくてカバー力、ハリがでて若々しく見える。
求めていた質感だわ。

今 MIMCのクリームファンデーションを使っているんだけど
ちょっと重く感じていたんです。
薄くつけるとカバー力がなくなって目の下がくすむ。
MIMCの下地にもなる美容オイルがちょっとだけつけても
てかっとしちゃうのも気になってて
艶は欲しいけどテカリは嫌。

ここでたるみ、乾燥 etc悩みを打ち明けて
そうここの人は的確なアドバイスでいろいろ為になりました。

この下地だけを買うつもりが、
感動したんでファンデーションもルースパウダーもコンシーラーも買いました、

新色リップも 私がもっていない色味で意外に似合ったので購入。
店の人に塗ってもらわなければ一生試さない色だった。
IMG_2530

いろいろ買ったけど後悔なしのはず。
この後まだまだぶらぶらして、ミスターファーマーでサラダ食べて
DSC00614
家に戻ってきて顔チェック・・くすんでないか、よれてないかと。
だけどさらにいい状態になっていてこれは期待できるわ
一層なじんでぱっと明るく、つっぱってんじゃ?くらいのハリ(笑)
実際はつっぱってません見えるだけだと思うんだけど
鼻がね、なんかぴんってなっててスジとおってる。

しばらくスリーのラインを使ってみて、MIMCはお休み。
下地と相性がよければMIMC+THREEとか、また使うつもりです。

検証。
この質感とハリとはラインで使わないといけないのか
下地だけなのか、ファンデだけでも出るのか、はたまた筆効果か?

このところ検証ばかりで、
顔半分違うのを塗って出かけるのも平気になってきたところです。

__________追記____________

このTHREEの下地「アドバンスドハーモニープライマー」を塗って
顔の半分をTHREEのクリームファンデーション
もう半分をMIMCのクリームファンデーション
で出かけてみました。

MIMCでもいい感じになるのかも。塗る時はすごく伸びがよかったし比べるとMIMCのほうが若干粉感だけどハリは出て。ということはこのTHREEの下地「アドバンスドハーモニープライマー」がいいんだと思いました。

スリーのコンシーラーもとっても使いやすくて夕方もくすまなくていいです。
お粉ははたきすぎると良い質感が失われたので、もう一度顔を洗ってやり直し。極力薄めにつけることにしよ。

まさに説明文通りかも
ファンデは重ねても野暮ったくならなくてツルンとカバー出来るし。
若い子より30代後半以上の人が効果がわかっていいじゃないかなと思います。

エイジングケアにも使えるファンデーションですが、「厚み」ではなく、「光」と「ツヤ」そして「一体感」でカバーするので、「エイジングサインを隠そうとして、ますます老け顔に」なんて心配とは無縁。
さらに、つけ方やつける量によって、カバー力の調整が可能。仕上がりのイメージも、その日の肌コンディションや気分によって変えられるのです。

引き続きまた感想を追記で書きます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク