AX 艶肌のつくり方は単純にパウダーレス、よれない方法

艶肌のつくり方は単純にパウダーレス、よれない方法

渋谷ヒカリエの1階入口の入ってすぐの所に【コスメキッチン】というオーガニックコスメ、ナチュラルコスメのセレクトショップがあったのですが、そこでつるっつるの肌の店員さんを見つけたので「すみません、ファンデーション何を使ってるんですか?」って聞いてみたんです。

艶肌メイクを研究中だったので「その艶どうやって出すのかと思って」と話してみたら、艶肌メイクは単純にお粉(パウダー)を塗らない事。ある程度歳ならもうパールぎらぎらの人工的なのは悪目立ちするので艶を出したいのならファンデーションは油分の多い艶肌用を選ぶ。
チークもアイシャドウも練りがいい。もしべたべたで気になるならパウダーはほんの薄く・・

af4fcdcc3e7f338f94aba7ef5fa2c7a0

えっそれだとテカテカになってヨレないですか?
ヨレるのは元の肌のコンディションが悪いからで
てかって見えるのもそうで・・ファンデーションのつけ方にもコツがあります。

で、メイクレッスンとなりました。

色補正は最初。赤みやクスミは最初にとって色補正。
シミかくしはリキッドファンデのあと。

リキッドファンデは道具でつけるより暖かい指で丁寧につける。
最初に顔半分にぴたぴたっと置いてから丁寧に伸ばすんです。(一か所に置いてからぐりぐり伸ばしたり、たたいたりしない)

色々教えてもらえてよかった。自分の常識で固まってはいけないので、たまにはこうやって教えてもらうのに、また今の売れ筋を聞いたりして話してみるのはいいです。

私の肌は荒れて乾燥しているとまたここで言われてしまいました。
スックの顔筋マッサージクリームでだいぶ良くなったと思ったのですがそれでもまだまだなんだな。と思ったら・・

ナチュラルコスメのメイクさん的にはマッサージを毎日するのはよくない、私の肌が今うっ血して敏感になっているのでふき取りもほどほどにということで、顔が上がるのはいいけどその分肌に負担をかけているらしく、頑張りすぎもよくないと反省。何事もほどほどに。

家でやってみたら、いい艶でました。
うっすら粉を塗った後に化粧水スプレーを振りかけてみたらさらに艶。
だけど根本の肌質をなんとかしないとな。

ナチュラルとオーガニックの定義も教えてもらいました。
次の日記にて。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク